今日はご要望の多かった、
すべての目の問題に薦められている 大人気のアーユルヴェーダ目薬(点眼液)カトラミデ
についてです。

043

カトラミデ結膜炎、白内障、目の感染や、涙目、ドライアイ、ハッキリとしない視界等にも薦められます。
視力の低下を防ぎ、視力を改善するのにも役立ちます。
目の赤み、目の刺激を和らげ、コンピューターやテレビ等による目のストレスをも和らげてくれます。
花粉の時期には目と鼻が快適に過ごせるとの大人気商品♪

点眼後はすっごーく沁みますが点眼後の爽快感がたまらないとの常連さん続出の目薬なのです。
皆様初めての時は、かなりの覚悟で点眼しますね~。
目とかビクビクして、何度もまぶたきして、がんばって点眼してるんだろうなーーって、私が初めての点眼のときみたいな感じを想像しておりますww。
皆様、かなりの覚悟を決めての点眼は「あれ?こんなもの~???」って方も少なくありません
かなりの痛さを想像しての点眼で実際の痛さの何百倍もの痛さを想像して頂いていたのでしょうね~。

しかしそんな怖さを超えての点眼はそれはそれは素晴らしい体験が待っていたのです
目が赤くなって充血した10分後は視界が新鮮
あれ?視力が上がった~!?視界が広い~!!
実際視力が上がった方もいらっしゃいます!
点眼後涙がたくさんたくさん出て目が綺麗になるし、目の奥底にたまっていたのであろう黒いごみも出てくる出てくる
目の問題すべてに対応しているだけありますよ~。
健康な目でいることが出来ることにどれだけ快感を感じたか
カトラミデに感謝
ありがとう!!カトラミデ

そんなカトラミデの成分は下記です。




Punarnavamool(ナハカノコソウ )
images

眼球の緊張を軽減するのに役立ち、緑内障を防ぎ、夜盲症および結膜炎を緩和します。酸化防止に優れていて、酸化的ストレス、痛みおよび炎症を軽減し、眼疾患を緩和するのに役立ちます。



Neem-Patra(ニームの葉)
images4
洗眼にも使われるニームの葉は、目の赤みを取ってくれて疲れ目、目の違和感などに最適です、


Nirgundi(ニンジンボク)
nil

腹痛、頭痛、片頭痛、眼の痛み、体の炎症、骨折や腫れなどの人は、服用したりします。



Amla(アムラ)
images
ビタミンの女王のアムラは白内障の予防に役立ちます。
又疲れた目を労わってくれて、痒み、赤み、ドライアイにも役立ちます。
色んな感染をも防御する役割もあります。


Daru Haridhra(
Indian barberry,tree turmeric)
220px-BerberisAculeata
トラコーマに対して非常に有効です。 
トラコーマ(Trachoma)は、クラミジア・トラコマチス(Chlamydia trachomatis)を病原体とする感染症です。伝染性の急性および慢性角結膜炎。別名はトラホーム(トラコーマのドイツ語読み)、顆粒性結膜炎、エジプト眼炎。先進国ではほとんど見られなくなったが、アジアやアフリカなどの発展途上国ではいまだに流行が見られ、年間600万人が失明するといわれています。先進国でも見られるトラコーマはほとんどが垂直感染によるものだそうです。


Lotus honey(ハスの花の蜜) 
images3

 蜜の
抗酸化特性とフラボノイドの存在が白内障の治療に役立ちます。 また、抗菌作用も優れています。
眼瞼炎、炎症性,外傷性の起源の角膜潰瘍、又潰瘍性眼瞼炎のような眼疾患のために蜜は最良の治療法です。 角膜のくすみのような眼のトラブルのためにも蜜は素晴らしいです。




こんな最強のハーブたちで作られた目薬はそれは最強なはずですよね


 


 

アーユルヴェーダ商品一覧です。
何かご不明な点などございましたらお気軽にご連絡下さいませ。
ブログのメッセージか直接メールを下さると嬉しいです。
herbganesh☆gmail.com(☆を@に変えて下さい)