皆様、こんにちは。

もう12月ですね~
今年も残す所1ヶ月
忙しくてバタバタなってしまいがちですが、1日1日を大事に生きて生きたいものです

数回ご紹介いたしました長女のアートメッセージにたくさんの方から嬉しいコメントを頂いております~!!!娘も大感激で自分が書いた物で色んな方が喜んで頂いた事にかなり感激しているようです
私も家の中に良い言葉の良いエナジーも物があると気分が上がります
又長女も「時間がある時に書く~」って言ってます
その時は又ご紹介いたしますね~♪

そんな様子を横で見ていた次女が何も言わず下記のものを私の机の上に置いておりました

24271053_10213891641861251_1177815147_o

次女も私のブログをたまに見ていて(写真だけですが)ずっと’長女の作品の紹介が続いていたので
「次は私ね~♪」だそうです

次女のモットーは「LOVE(愛) AND  PEACE(平和) AND HAPPINESS(幸せ)」
これ又優しい子なんです

次女の書いた物も今後ご紹介いたしますね~



今日は2018年のカレンダー2種のご紹介です~
24259695_10213891545778849_120218846_o
インドっぽい絵が可愛いスタンド式のカレンダーです
古典っぽいインドの絵で思わず見入ってしまいます
24209115_10213891545818850_1756729787_o
上記のページには書くスペースはございませんが後ろ側はこうなっていて(下記)書き込めます。
24209009_10213891869786949_1154894118_o


こんな感じに立てること出来ます。
24281938_10213891545658846_726104704_o

サイズは高さ18センチ、横22センチ

12枚つづりでお値段は送料込みで1200円です。

もう1つの種類のカレンダーは
24209197_10213891529938453_71580082_o

カラフルな色でインドの観光名所が描かれています。

ご希望の方は、カレンダー{古典風}{観光名所}どちらか記載して下さいね~




製造元は「HELP AGE INDIA」というNGO団体です。
111

1978年に設立されて、インドの恵まれない高齢者の生活を保護する団体です。
主な活動は
①医療ユニット(MMU)
貧しい高齢者に無料で治療を提供しています。
このプログラムは、インド全土の20の州の1085ヶ所のコミュニティの場所で毎年170万件の無料治療を提供しています。このプログラムは、高齢者向けのアジア最大医療プログラムとして認められています。
images

②白内障手術
毎年、貧しい高齢者のために無料の白内障手術を行うのを手伝っています。
ほとんどの場合、手術を受けた高齢者が再び仕事に戻り、生計を立て、自立をして普通の生活を送ることを可能にします。
images1

③がんケア
がんで苦しんでいる末期の患者に緩和ケアを提供しています。

④理学療法のケア
高齢者は、通常、関節炎および他の関連疾患の発症の影響を受けます。これは働く能力に影響し、仕事が出来なくなったりして、生活が困難になります。 HelpAge Indiaは、2013年から14年の間に、22州で10,375人の高齢者に対する80,228の理学療法を促進しました。

⑤食料をサポート
このプログラムは、主に高齢者自己啓発グループの形成を通じて、食糧配給、衣料品の定期的な供給によって、高齢者が自分自身の生活を維持するのを支援します。 HelpAge Indiaは、2013年-14だけで食料プログラムを支援することにより、20州で45,237の農村部および貧困層の高齢者をサポートしています。今はインド全土で働き、これらの高齢者が尊厳と独立をもって生きることを可能にします。

⑥ヘルプライン
HelpAge Helpelge Helplinesは、虐待、放棄、家族やその他の人々による嫌がらせ、法的な質問、緊急時の救助サービスを電話で提供する活動です。それは、高齢者の様々なスキームにアクセスし、孤立した虐待や放置などの問題に対処するための情報を高齢者たちに提供し、緊急時の対応を促し、政府、警察、紹介救助&救護サービスとの連携を提供します。

⑦老齢ホーム/デイケアセンター
貧困者、病気の人、放棄された人、災害や緊急事態によって根絶された人々の緊急の場所の提供です。この基本的なケアは、HelpAge Indiaによって毎年全国の高齢者の家庭をサポートしています。

⑦災害救援とリハビリ
色んな災害では、救援物資が行き届かない事があるため、高齢者に非常に困難な生活を与えます。 HelpAge Indiaはあらゆる大災害時に踏み込んで、特化した救援やリハビリ対策を提供しています。これらは、アッサム、ビハール、オーディシャ、UP、タミルナードゥ州の津波、グジャラート州とJ&Kの地震、そして最近のウッタラカン洪水の平野の洪水等です。

⑧生活プログラム
収入創出スキームは、恵まれない高齢者がマイクロクレジットを利用して商業企業を立ち上げるための自助グループを立ち上げることを可能にします。これらは生計を立て、財政的自立を回復するのに役立ちます。 32,000人以上のこのような高齢者セルフヘルプグループは、42,000人以上の高齢者を網羅し、インド全域で活動しています。

⑨Tamaraikulam Elders Village(TEV)
TEVは、2004年の津波の後、HelpAge India - NDTV Viewersによって建設されたタドゥール・ナドゥ州のCuddalore-Puducherry道路沿いのユニークなリハビリ・プロジェクトです。ヘルスケア、プロフェッショナルケア、生活のオプション、レクリエーション施設を提供する高齢者の村のモデルです。

⑩青少年との協力
バリュー教育のための学生行動(SAVE) - バリュー教育のための学生行動(SAVE)は、HelpAge Indiaの全国の学校との長期にわたるプログラムを通じて、高齢者のケアと尊敬を促すことを目指しています。 HUG(Help Unite Generations)イニシアチブは、大学生や若手専門家が高齢者と付き合って定期的に連絡を取って、孤独な後期に仲間を提供することを目的としています。

⑪政府との協力
いくつかの州では、年金はまだ不十分であるが、この年金施設が導入されている。

121

少しでもインドの高齢者の為にお手伝いが出来れば幸いです。









アーユルヴェーダ商品一覧です。
何かご不明な点などございましたらお気軽にご連絡下さいませ。
ブログのメッセージか直接メールを下さると嬉しいです。
herbganesh☆gmail.com(☆を@に変えて下さい)